託児システム “かんがる~む”

日立市民吹奏楽団では、小さなお子様をお持ちのパパ・ママにも安心して練習に参加していただけるよう
平成19年から託児システム・かんがる~むを導入しています。
子どもが小さいから今は楽器を吹くのを我慢…子連れで行っても演奏に集中出来ない…なんて思ってる方!
ぜひこのシステムを利用して一緒に音楽を楽しみませんか?

誰がどこで子どもをみてくれるの?

当団ではお子様の安全確保を考慮し「日立ファミリー・サポート・センター」に登録した上でシッター業務を委託しています。
お子様の年齢や人数に合わせてシッターが派遣されますので、ひとりひとりに目が行き届く環境で託児を行えます。

場所は、各練習会場により異なりますが、練習会場の開いている部屋(子どもが遊べるような部屋)を使用しています。

託児場所は利用者に必ず事前に確認・報告します

【使用例】
 日立市民会館の場合・・・1F楽屋/2F和室/3F中小路交流センター和室 等
 多賀市民会館の場合・・・2F大久保交流センター児童室
 日立シビックセンターの場合・・・交流サロン4Fこどもの部屋 等

“かんがる~む” ご利用案内

【預けられる子どもの年齢と人数】
0歳の赤ちゃんから12歳までのお子様に限ります。
一家族何人でもOKです。
シッターさんは子育てのベテランさんばかり!赤ちゃんでも安心して任せられますよ!

【費用】
現在、一家族・1時間ごとに100円の託児料をいただいています。
金額は予算の関係上変動することも考えられます あらかじめご了承ください。

【託児出来る回数】
予算や場所の関係上、毎回の練習時に託児を行うことは今のところ困難です。
設定日は託児係と相談して決定しますが、最低限の練習回数の確保をした上で、現在は音楽監督やトレーナーのレッスン日に合わせて月に1~2回設定しています。


■利用者の声

上の子が6ヶ月のころから預けています。シッターさんはみなさん子育ても孫守りもひと段落ついた方ばかりなので、安心して預けることが出来ます。昔ながらのおもちゃなどを持参してくれたりして、みなさん愛情を持って子どもたちをお世話してくれます。 今では上の子は「今日はおばあちゃんのところに行かないの?おばあちゃんに会いたいなぁ」と言うまでになっています。下の子も一緒に遊んでくれるのが嬉しいみたいです。母親の私自身も安心して預けられる=楽器を吹くことに集中出来るという以外に、ちょっとした悩みや子育ての疑問なども相談出来てこのシステムには本当に感謝しています。


送信されました。ありがとうございます。折り返しご連絡いたします。

{{data.title}}
{{data.subtitle}}
{{row.label1}} *
       
{{ row.answer }}
Copyright 2021 日立市民吹奏楽団 [公式ホームページ]